まあるい旬生酵素が人気の理由について

酵素を摂取することで、新陳代謝を高めたり、アンチエイジングの効果が得られることがわかっています。しかし酵素は熱に弱いため、カプセルやドリンクなどで摂取する場合は加熱処理がされているので、生きた酵素を摂取しにくくなります。そこで酵素を積極的に摂取したいと考える人の中で人気なサプリメントが、まあるい旬生酵素です。

まあるい旬生酵素の人気の理由は、新製法で作られているので、生酵素をたっぷり含んでいて摂取することで生きた酵素を効率的に取り入れることができるからです。まあるい旬生酵素は、加熱をしていませんから酵素を生きた状態のまま取り入れることを可能にしました。しかも保存料や賦形剤などの添加物が入っていませんから、安心して摂取することができます。小さな丸い粒状になっているサプリメントですが、飲み込むのではなく、そのまま噛んで食べられるのが特徴になっています。

まあるい旬生酵素は、2粒摂取することによって、22種類の乳酸菌を100億個も摂取することができるので、腸内環境を整えることにもつながります。腸内環境を整えることによって、便秘を改善したり、体内に溜まっている老廃物を排出しようという働きを得ることができます。腸内環境が整うと、白血球など免疫力を高める成分を作り出しやすくなるので、結果的に体全体に良い効果をもたらし、風邪をひきにくくしたり、老化現象を抑える効果が期待できます。

人気の秘訣は、摂取することで高い効果が得られるというだけでなく、安心な素材から作られていることにもあります。310種類の旬の野菜や果物を使用し、さらにそれらの素材を3年以上の長期発酵と熟成をさせたことによって、素材の持つ良さを存分に引き出すことを可能にしました。熟成と発酵をする過程で、加熱を一切加えていませんし、添加物も加えていないので、素材がもつ力を使って熟成させ、生の酵素として作り出すことに成功しました。

さらにそこに乳酸菌を加えたり、生姜や高齢人参、山椒など漢方に使用される植物も配合しています。女性は冷え性に悩む人が多く、体の冷えを感じると調子が悪くなることがありますが、生姜や高麗人参、山椒などを配合することによって、体の内側から熱を作り出して血流の巡りを良くするように促す効果を期待できます。これらの沢山の素材を上手に組み合わせて配合することによって、まあるい旬生酵素は体の内側から健康に保つ手助けをしてくれるのが人気の理由になっています。